« 2003年8月 | トップページ | 2003年10月 »

2003年9月の7件の記事

2003.09.25

NANDA!?

NANDA!?がスペシャルだった。

いままで見てきたナイターの中で野球の解説で最高によかったのは森と野村が解説していたNHKのナイター中継だ。あれ以上面白かったナイターを見たことがない。ちなみに最低なナイターは民放の川籐、掛布、堀内 らへんが解説するナイター。微塵も面白くない。

サッカーにはあまり詳しくないが、加茂、岡田のNHKの中継が一番面白い。

中立の立場で頭脳の頂点が解説すると、スポーツは面白くなる。
頭まで筋肉の選手が解説すると最悪。ということだ。

2003.09.19

おくせんまん

2億4千万の瞳

なんだこの曲。すげーいい。

オークセンマン! オークセンマン!

2003.09.16

総裁選

総裁選の映像で、○○候補が街頭でイメージアップを図り
応援している人の手をにぎにぎしていた。

そんななか、腰の曲がった小さいおばあさんが、必死で彼の手を握り
「年金をどうにかしてください。でないといきていけません。」
と言っていた。もちろん候補もニコニコして「任せてください!」と
言っていた。

2人ともマジ死ねと思った。

写真

写真やにいっぱい現像出した。
仕上がりは30日だって。

やっぱ無駄ってのはいいなぁ。
高けぇけど。

■夢■

思い立ったら、ハーレーか自家用ジェットかで写真をとりにいく。
ラボ作って現像する。伸ばしてうひょーとかいう。
もしくは総勢スタッフ20人くらいで世界写真とるだけツアーする。

2003.09.12

マネーの虎を生まれて初めてみた。

ひどいとおもった。

2003.09.06

パソコンは何がおすすめ?

最近ライカのズミクロンが気になる。前まではライカ自体、全く気にならなかった。コントラストがおかしくて嫌味な写真だと思っていた。でも、CONTAXで撮っているとよくわかる。ツァイスは、何か優秀すぎる。多分、ライカは写真、カメラの原点だ。写真とは何かがわかるんじゃないか、と甘い期待を抱いてならない。

まだ、写真の事が良く分かってないから上手い例えが見つからないが、あえて言うなら、PhotoshopやPainterで描いた絵がツァイス、手書きのパステルとかカラーインクで描いた絵がライカ。

車だと、いきなりポルシェを買って車のことがわかるのかっていう話。いや、乗ったことないけどね。中古のロードスター、Old MINIからはじめたほうがいいんじゃないか。

しかし、その原則から外れるものがある。それはパソコンだ。
パソコンをはじめるには何を買えばいいか。今までに何度も聞かれ、いつも困る質問だ。僕は究極的にMacがいいと思う。パソコンを使って何をやるかを考えるベクトルが一番正しい方向だと思うのがMacだからだ。しかし、能動でない人には決してすすめられない。それが難しい。大体、パソコンは何を買うのがいいのかアバウトに聞いてくる輩は概して能動的ではないからだ。

Macが使いやすいというのは嘘だ。Macユーザからスタートすることは苦行以外の何者でもない。北朝鮮に生を受けたような辛い毎日が始まる。機械的に使うには最低だと思う。だが能動的に使うのには非常に優れている。パソコンとはどういうしくみかを知るのには、環境的にMacは最低レベルにある。しかし、パソコンでどういうことができるか、それをどう生かすかを知っていくのには素晴らしいものだと思う。

パソコンの真髄は2面性をもっている。
ひとつは時間の圧縮。もうひとつは知的冒険。この2つの要素は近い方向で走っているがおそらくパラレルだ。これを上手く表現しているのがジョブズのこの言葉だと思う。

2003.09.04

復活

« 2003年8月 | トップページ | 2003年10月 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

このブログの注目記事

friends

tools







  • blog seo tool : track word
    blog SEO tool


  • RSS feed meter for http://yokoyamen.cocolog-nifty.com/boku/

なかのひと

あわせてよみたい

  • あわせて読みたい
フォト

みんぽす