« 北の国から | トップページ | おめでとう »

2005.05.03

偉い公僕的サラリーマン

脱線電車乗車の運転士2人が救助せず出勤

兵庫県尼崎市で脱線したJR福知山線の上り快速電車に、JR西日本の男性運転士2人が乗車、けががなかったのに負傷者の救助活動に加わらず現場を立ち去り、そのまま出勤していたことが3日、分かった。

なんてニュースがあったけど、多分僕もそうする。
むしろ出勤したのが偉い。

« 北の国から | トップページ | おめでとう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その場にいて気が立った人にリンチされる可能性も無いとはいえない
からなー。
こういう事故があると根掘り葉掘りほじくり返しが始まって
更に遺族の神経を逆撫でしているようにしか思えない。

なるほどねー。

そんななか、僕は慰謝料どのくらいもらえるのかなーとか考えてしまった。超不謹慎。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北の国から | トップページ | おめでとう »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

このブログの注目記事

friends

tools







  • blog seo tool : track word
    blog SEO tool


  • RSS feed meter for http://yokoyamen.cocolog-nifty.com/boku/

なかのひと

あわせてよみたい

  • あわせて読みたい
フォト

みんぽす