« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の15件の記事

2005.09.30

プレイボール

ちばあきおのマンガ「プレイボール」がアニメになっていたので、ずっと見ていたのだが終わってしまった。とおもったら続編があるみたいでめでたしめでたし。

「友情・努力・勝利」といえば、ジャンプの3大テーマですが、この「プレイボール」、「キャプテン」は小学校の授業で、図書室の推薦図書として、是非読ませるべきじゃないかと思うくらいすごい。「ワンピース」とかで感動していてはイカンと思うのですよ。

とか言ってたけど、聖闘士聖矢でコスモを感じている馬鹿マンガ好きの僕もいるわけで‥。

えらそうなこと言ってすいませんでした。

2005.09.28

こじまくんと飲み

こじまくんに誘われたので銀座で飲んだ。

彼曰く、NANAの映画をみたのだが凄いよかったそうで、その理由が「一般的には実利的になってしまう女同士というものが、この話では純粋に友情で結ばれているところがぐっとクる」とのこと。なるほど。

でも実際、これはグッとこないなぁ。と兄としては思ってしまうのであった。

2005.09.26

日本科学未来館

日本科学未来館に家族でいってきた。

前からすごいすごいすごい行きたかったんだけど、なかなかいけなかった。有休とるのは決めてたんだけど、どこに行こうかなと思っていて、やっぱ平日で天気もよさそうだからディズニーランドかなーと安直に考えていたのだけど、なんか芸がねーなーと考えてたら暫定めぐり箇所になっていた科学未来館がポップアップ。

メガスターが鬼のように混んでいることは先述のホームページに表示されてる「本日のMEGASTAR-IIcosmos空席情報」を時々みていたから想像はしていたので、開館に開場玄関につくペースで予定を組んで行った。

しかし、開場前から100人以上並んで(みんなメガスター目当て)いたらしく、初回の10:30は満席。うーむ。妻曰く、最近メガスター作者のドキュメンタリードラマがテレビでやっていたとか。うおー糞迷惑ー「愛知級薄」並みにムカツクプラネタリウム愛好家が増えていいことですね。

科学未来館の常設展示物はなかなか金がかかってるなーってかんじだった。モノによってあたりはずれがあるかも。お洒落感を出しすぎて、メガネ少年のワクワク感を萌え萌えさせる匂いがあんまり出てなかったと思う。少年向けではないのかな?

インターネット物理モデル」のミニチュア版があったらほしーなーと妄想した。一戸建ての2階の部屋にキッチンから「おとうさんごはんよ」って ボールのパケットがわざわざ搬送されてくる感じの。

妻と息子は全然楽しめてなかったようなので、帰りに葛西臨海公園の観覧車によってお茶を濁した。楽しかった。今度は一人で行こうかな‥。

2005.09.24

なかまになれば、せかいのはんぶんをおまえにやろう

米長者番付、ゲイツ氏が12年連続で資産総額首位・米誌(NIKKEI NET)

 【ニューヨーク23日共同】米経済誌フォーブスは22日、米国内の資産家400人をランキングした恒例の長者番付を発表し、ソフトウエア最大手マイクロソフトのビル・ゲイツ会長が資産総額510億ドル(約5兆6700億円)で、12年連続でトップに立った。

中略

 2位は著名投資家ウォーレン・バフェット氏の400億ドル、3位はマイクロソフトのポール・アレン共同創業者の225億ドルで、上位3人の順位は昨年と変わらなかった。

僕は毎年フォーブスがやるこのニュースが大好き。
世界の資産家の頂点がゲイツ様で、5兆円の総資産。何度聞いても美しい。2番目につけているバフェットもカッコイイ。

資産5兆円を想像してみる。
人の心をお金で買う妄想。

日本の生涯賃金、大卒男子で2億9172万円(all about)

日本人学部新卒男子を3億で買う事ができるとすると、18900人の一生(またはその従属する家族)を買える。あれ、意外に会社の従業員としてコントロールするほうが合理的だな‥。そう考えると会社のしくみってよくできてるなー。

国民が言うこと聞くかどうかわかんないけど、国を買ってみよう。
日本60~80兆円/年。ムリか。ドイツ。30兆円/年。高いな。安そうなところを‥。ロシア。12兆円/年。足らない。安すぎるところはいらなそうだし、国は金だけじゃ買えなそうだし、金を使うにしてもやり方を変えないとムリだなぁ。

発行部数300万部の週間少年ジャンプ(230円)がどのくらいの期間買い占められるか考えてみると、170年間。

僕のスケールなんてこんなものです。

を笑えません。

2005.09.23

ヨドバシ行ってきた

iPod用のヘッドホンとヨドバシelioカードの申し込みに、Akibaヨドバシに行ってきた。

ヘッドホンは密閉コンパクト型のAKGのK26Pにした。
k26p-thumb

先日インナーイヤーのやつを買って使ってたのだが、僕の耳はふつうの人と形状が違うのか、なんか合わなかったので。

人は何回ヘッドホンを買うのだろう。大学のときに4回くらい買った気がする。イヤホン型は流石に覚えてないのだけど、ヘッドホンは



こんなの

とか

a7
こんなの

を買った。なんか懐かしいなぁ。

2005.09.18

水野さん結婚式

大学の先輩の水野さんの結婚式に出席。今年にはいって3つめの結婚式。結婚式第二波だね。どの結婚式も結婚しなさそうだった人から結婚していくのが面白い。人生(事実)は小説より奇なり。

今回受付を頼まれたので、ダークサイドを発動させて、わざと今話題のホワイトバンドをしていったけど誰も突っ込んでくれずがっかり。ちぇ。

それにしても豪華な結婚式。もったいない。お家柄が出ますね、こういうのは。

結婚式は男児にはつらいよ。生き恥をさらしているようなものですからね。そんな僕は妻がマニアなおかげで、2人で地球の裏側でひっそり結婚式ができた僕は幸せものです。

自分の息子、娘が結婚するときはどうしてやればいいのかしら。それがわからんから困ったな。20年後はどんな感じになっているんでしょうね。

2005.09.14

嗚呼、GR DIGITAL

嗚呼、GR DIGITAL。めでたしめでたしなんて嘘。ごめん。未練がましいが、真面目に一言を呈さずにいられない。そうやって悶々としてテクノラティ経由でblog巡回をしていたら…

写真愛好家はなめられているのか@SEEING PHOTOS*Blog

リコーの公式サンプル写真ではないが、ニュースサイトのサンプル写真を見る限り、やはり、ありきたりのコンパクトデジタルカメラの絵にしか見えない。要は懐の深い絵が欲しいのだ。

その通り、とパソコンの前で叫んでしまった。
だと思う。懐が、浅いのだ。

高級コンパクトはなぜ売れたのだ。

持ち運びやすく、気軽にシャッターが切れるカメラ。なのに驚くほど色味やボケが刺激的で、素人目にも印象深さが乗っていることがわかる写真の仕上がり。別に写真のとり方がうまいわけじゃない。詳しくもない。でもなにかのきっかけで、これを使うだけで時を切り取るという、写真の魅力に気づく事ができる。プライスレスの思い出が輝いて残る。僕にとってはそんな存在だったのだ。高級コンパクトは。「さようならCONTAX」参照。

天才アラーキー 写真ノ方法 (集英社新書)
天才アラーキー 写真ノ方法 (集英社新書)荒木 経惟

おすすめ平均
starsまさに天才
starsアラーキーの言葉
stars無心にシャッターを押したくなる
starsやっぱりアラ-キ-はすごい人
starsやっぱりアラ-キ-はすごい人

Amazonで詳しく見る

天才アラーキー 写真ノ方法(集英社新書) を読んで気づかされたのは、「一番大切なもの、面白いことは日常にある。しかも、恥ずかしがって出さない、出せないものが一番面白い。でもみんなそれをやらない。」ということだった。僕はその通りだと思って日常にこだわって写真を撮ってきた。

だから日常を撮る僕にとっては、コンパクトであること、刺激的であること、デジタルであることが混ざる事は、この上ない理想郷でもあるのだ。

しかし残念ながら、前回のTvsDIGITALの期待と落胆に引き続き、今回もそれが混ざることがなかった。

たしかCONTAXか、ツァイスの宣伝コピーだった気がするが、「写真はレンズで決まる。」という言葉があった。

しかし、今はレンズで決まると言えるところまでデジタルカメラが持ち上がっていないと思う。今回のように筐体(ガワ)やサポートを高級にしてもそれだけでは意味がない。

あの画、がとれる筐体が高級だから意味が出るのだ。

あの画、をデジタルで。

がっくし

先日僕が発狂してたGRデジタルの発表会があったみたいだ。

でも撮影サンプルをみたら、コなかった。だめだった。
やっぱデジカメには超えられない壁があるのかなぁ。

自分で勝手に線をひいているだけなのかなぁ。

とりあえず今年度の物欲第一号は終了。めでたしめでたし。

2005.09.12

冬の陣

新スゴ録やばいよ~

さらばRD?

2005.09.11

なんとかしたい

3m-outdoor

3M製の防犯ガラスを破ったら、その場で札束を持ち帰れるキャンペーン[ GARAKUTA ICHI ]

うほー。すげー自信。
トンチでチャレンジしてー。
なんかいい案ありませんか。

しかし、チャレンジしてる人、アホでいい。

2005.09.09

キャンプ行ったり鎌倉行ったり

collage


2005年の夏の写真

2005.09.05

パンタグラフ

京濱東北線ニ乘リ込ムト竝走スル山手線ヲミテシマフ。

一日中電線ニ押サレ、高電壓ヲ流サレ續ケ、健氣ニ折レ曲ガル、ぱんたぐらふヲミツメテヰルト、ナンダカ僕モ頑張ラウトイフ氣ニナルノデアツタ。

2005.09.04

嵐を呼ぶモーレツ

綾子が借りたいDVDがあるというのでTSUTAYAによった。

せっかくなので、前々から見たいと思っていた映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲を借りて観た。

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲
映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲臼井儀人

バンダイビジュアル 2002-11-25
売り上げランキング : 3591

おすすめ平均 star
star何故ヒロシの足は臭いのか?が あきらかになる作品
star「大人になりたいから」って言えるってすごいこと
star哀愁

Amazonで詳しく見る


子供ができたら、みんなこれを観るべきだ。

2005.09.01

GRデジタル光臨

CONTAXが死んだ。
オリンパスも死にかけ。

しかし!

キタコレ!↓

[リリース情報] 画質を追求したコンパクトデジタルカメラを9月13日に発表

~お客様向け新製品発表会を開催、専用ブログ上で参加者を募集~
リコーは、高画質コンパクトカメラ「GRシリーズ」のコンセプトを受け継いだデジタルカメラを9月13日に発表いたします。

画質を追求!画質を追求!画質を追求!
たのむよー

色味と色幅が気になりはべりいまそかり。ラ変!

デジタルは安あがり
分割払い=銀塩
ASPサービス=銀塩
システム買取=デジタル
というようなことが頭にうかぶ。

僕の愛機、GR1v。買ってから1年くらいしかたってないけど、本当に手軽に味わい深い。


色味。赤が朱い。黒が漆黒い。ツァイスの赤とは違う味わい。


50mmとはちがう、2歩引いた感じの写真がスパッととれる。切れる。旅行先で、下がらなくても全体がすぐとれる。大体、コンパクトカメラにズームなんかいらないんだ、ほんと。


広角でゆがむ世界。

これを現像なしで撮れるのかもと思うと思うと思うとー。わくわくして眠れません。CONTAXTvsDIGITALで期待し、がっかりし、でもあれから2年ちかくたった。そろそろだろう。きっと。あの日のリベンジはやってくる。はず。

※何度も書き直してたら、トラックバックスパムみたいになっちゃった。ごめんなさいリコーの人。

りらっくま

ブームにのって、リラックマテンプレートにしてみました。

最近ヨーカドーにリラックマが山盛りになってるんですが、テロかなにかでしょうか。

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

このブログの注目記事

friends

tools







  • blog seo tool : track word
    blog SEO tool


  • RSS feed meter for http://yokoyamen.cocolog-nifty.com/boku/

なかのひと

あわせてよみたい

  • あわせて読みたい
フォト

みんぽす