« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の9件の記事

2006.04.29

頭脳は子供、体は大人

ナルニア物語なんか観ずに、「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」を観た。

ストーリーあんまり覚えてないけど、なんか面白かった。水戸黄門、暴れん坊将軍、長七郎江戸日記、遠山の金さん、的な「サッカーボール蹴り」がいかに盛り上がるかが面白いと感じるかどうか。と思った。謎解きは相変わらず強引。

2006.04.28

ハルシオン

メンテで徹夜残業で午前に帰宅して爆酔したのですが、夜に再びサーバに起こされ眠れなくなってしまったのでハルシオンを服用。人生初。次の日、全身に全然力が入らない。何かを持つと体がプルプル震える始末。薬に弱い僕。これじゃあ飲めないよ。

自然食品で食ったら寝られるものないかね。おなかいっぱい食べればいいのかな。

2006.04.25

これはひどくてすごい

MOTHER3の4章は衝撃的だ。嗚呼。

この先進めるのが怖いよ。このメッセージは酷く怖い。
あまり言い過ぎるとネタバレになってしまうので、近い話をすると20世紀少年の「ともだちー」を最初にみたときの気持ち悪さとリアリティ。何気なく買ったのに、スーパー鬱になってしまった午前0時。

衝撃

今、終わりのない作業馬鹿らしい会社の作業をやりながら、MOTHER3をやっている。衝撃を受けた場面。わかるひとだけわかってください。

シアワセの箱を常備した店で「フエル」という少年が発した言葉。

「ぼくは だれかの てつだいを するのが だいすきなんだ。」

ゾクっとした。

2006.04.24

国益にむけて

第二子ができた模様!

ワクワク。

2006.04.23

MOTHER3

MOTHER3

1&2で挫折したにもかかわらず、MOTHER3を始める。

序盤のガガーリ箇所

2006.04.22

Ruby ことはじめ

GW明けにRubyOnRailsの研修に行くので、研修が無駄にならんようにRubyの概要をプレビュー。

ちゃんとしたオブジェクト指向になったPerlっていう印象。標準クラスおよび、メソッドが便利。そしてPerlより見た目がわかりやすい。なかなかよく考えられているなぁ。日本発なのに、なぜか北欧人に人気があるようだ。Perlも6になると大分すっきりするようだけど、未だに見づらいしなぁ。

2006.04.16

結婚式2次会

今日は同僚の結婚式2次会に出席。今までに遭遇したことのないパターンのお二人。幸せであれよ。
などと普通に終わらせると面白くないので、ひねた意見を。

日本での結婚式のパターンをみると、はっきりいって恥ずかしい。ロマンがないのである。作られた世界であるのが普通なのである。新郎が苦笑い全開で装っているのが普通だと思っている。激情である劇場を、式などで表現できるはずがない。

しかし、このお二人の会はなんとも期待を裏切られた。若々しくも猛々しく愛を謳い上げ、僕はいたたまれなくなってしまった。そんな想いをこめて、「近年まれにみる、気持ち悪い会でした」と挨拶した。

嗚呼、激情の二人よ。臣民国の国益たれ。

2006.04.03

ポリコム

ポリコム

電話会議システムのポリコムカコイイ。二十万コース。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

このブログの注目記事

friends

tools







  • blog seo tool : track word
    blog SEO tool


  • RSS feed meter for http://yokoyamen.cocolog-nifty.com/boku/

なかのひと

あわせてよみたい

  • あわせて読みたい
フォト

みんぽす