« 嫁ぐ(とつぐ)という事 | トップページ | 成長していく子供たちと遠き日の妹 »

2007.06.22

電脳コイル

先日仕事で、とある有名絵師さんとファミレスで打ち合わせ。数時間の間、萌え苦しんで発狂しそうな幸せな数時間を過ごす。それはまるでミヤギさんの凄さをまのあたりにしたダニエルさんのようであり、カリン様のところで修行した悟空のようでもあった。道を極めるということはそれがいかなる道であったとしても、美しいものであるなぁと思った次第。

さて、2次元欲のツボを押されたので週末は面白いアニメはないかといくらかみてみたのだが「電脳コイル」(参考:[プロモ映像])にかなりクるものがあった。前から見たいと思っていたのだが土曜の夕方は下の子が夕泣きする時間帯なのでテレビが見れなかった。のだが、こないだ昼に総集編をやってたのを妻が教えてくれてみることができた。電脳空間が子供達の遊び場という設定が面白い。空想だけど、オカルトじゃなくて電脳というところに妙に説得力がある。子供同士の電脳喧嘩戦闘シーンがカッコイイ。

あまりに気に入ったのでiPodに入れようかな。

« 嫁ぐ(とつぐ)という事 | トップページ | 成長していく子供たちと遠き日の妹 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 嫁ぐ(とつぐ)という事 | トップページ | 成長していく子供たちと遠き日の妹 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

このブログの注目記事

friends

tools







  • blog seo tool : track word
    blog SEO tool


  • RSS feed meter for http://yokoyamen.cocolog-nifty.com/boku/

なかのひと

あわせてよみたい

  • あわせて読みたい
フォト

みんぽす