« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の10件の記事

2007.08.27

ブックオフの袋はなぜ黄色いのか

ちなみに、黄色いのはバックエンドが創価学会だからである。だからなんだという話だが、ベストセラーっぽいフレーズかなと思って題名にした。


創価学会(ブックオフ)パワーとインターネットパワー(Amazonマーケットプレイス)と下流社会パワー(クロネコメール便)を使ってせどりというものをこの数ヶ月やってる。平たく言ってしまうと転売の一種(石を投げないでください)なのだが、なかなか性に合っていて面白い。


まずは結果から。(Powered by MinorAPI)


仕事の忙しさに売り上げが反比例する。仕入れ自体が先細ると影響を受けることがよくわかる。せどりに興味が出た方は「せどり」でググると胡散臭いページのオンパレードなので斜め読みするのがよろしいかと思う。

最近、仕事場の近所にブックオフが出来たのでそれをきっかけに始めた。105円本の中から自分が面白そうだなと思ったものを買って、その日のうちか通勤途中でブックカバーをかけて読み、出品する。売れたら近所のコンビニに持っていく。気分的には数ヶ月前の新刊が並ぶ図書館みたいなものだ。基本的に自分が読まないものは買わない。売れ残ったものはまた、ブックオフにリバースしたり、Bibulyという本の物々交換サービスに陳列したりする。

本を読みながらショボイながらも小遣いと知識が溜まるので、なかなか面白い。ネックは在庫を置いておく土地代。50冊くらい在庫があるのだが、我が家の本棚の2列を占有してしまっている。四国に住んでたら、物置を買って管理している自分が容易に想像できる。

仕入れ、売買処理、売上管理などの裁定取引物販商法のイロハの塊みたいなフローなので、小学校の夏休みの自由研究とかにいいんじゃないかなと妄想してみる。株取引ゲームとかより実感がわくのではないかな。

結果貼っておきます。

=================================

H19. 5.22   22,800円
H19. 6.19   15,807円
H19. 7.18   10,441円
H19. 8.14   5,812円

=================================
粗利合計 54,860円
=================================
送料(07/08/27迄) 5,230円

* 2007年08月:800円
* 2007年07月:980円
* 2007年06月:1700円
* 2007年05月:1750円

梱包(07/08/27迄) 2,568円

* 2007年08月:1256円
* 2007年07月:210円
* 2007年06月:630円
* 2007年05月:472円

仕入れ(07/08/27迄) 10,645円

* 2007年08月:315円
* 2007年07月:0円
* 2007年06月:4785円
* 2007年05月:5545円
=================================
経費合計 18,443円
* 2007年08月:2371円
* 2007年07月:1190円
* 2007年06月:7115円
* 2007年05月:7767円
=================================
利益累計 36417円
* 2007年08月:36417円(+3441)
* 2007年07月:32976円(+9251)
* 2007年06月:23725円(+8692)
* 2007年05月:15033円(+15033)
=================================


2007.08.25

夏祭り

僕は、東京まんが祭り以外の夏祭りが大嫌いです。花火もそんなに好きじゃないです。でも私はお父さんなので、行かなきゃならないんです。千葉DQNの群れになぜ私が突っ込んでいかなければならないのでしょうか。犬死です。人として軸がぶれているのかもしれません。ぶれぶれぶれぶれ。でも祭りはイヤです。本当にイヤです。でも私はお父さんなので…(以下無限ループ)

20070825imgp0040

妻による着付け。妻祖父母が作ってくれました。

20070825imgp0048

日本男児。

20070825imgp0062

こちらも装備。

20070825imgp0096

蝶なのかな。

20070825imgp0097

アンジュレーションの効いた会場だったので三脚持込できなかった。手ぶれ補正がついてるからなのか、手持ち撮影でもそれなりにイけるもんだね。

20070825imgp0113

らき☆すた☆つかさ☆かがみ色。もうこういう楽しみ方しかできない。祭りはイヤです。本当にイヤです。でも私はお父さんなので…(以下無限ループ)

20070825imgp0117

とにかく疲れました。

こんなの撮ってみたいな。それで祭りの嫌な気分解消。名案!でもないか…

絵を描く息子を観察

20070825imgp0006

絵を描く息子を観察してみました。

20070825imgp0012

寝ながら腹ばいで描いています。リラックスして絵が描ける状況というのがうらやましい。僕にはもうこういうことができない。

20070825imgp0016

右上は妻が描いたお手本マリオ。左下のが息子の描いたマリオ。

2007.08.21

焼けた娘

20070819imgp0004_2

8ヶ月になろうとしていますが、かなり女の子っぽくなってきました。この日は外でたくさん日焼けをしてきたようです。お父さんは色白の子が好きなのであまり焼けないで欲しいです。

2007.08.18

お国のため

お国のため
※画像はイメージです

この三日間は連日飲み会だった。それぞれ頻繁に飲めるメンバではなかった故、いずれも外さず参加させてもらった。体力的に厳しかったが、定期的に同じ年代で喋るというのはバカ話をしながらも相対的に自分を客観できるので自分にとっては重要な機会と思っている。

さてその飲み会で先輩にiPhoneを触らせてもらえる機会があったのだが色々考えさせられた。日本は官僚が産業を護送する形で推進しているが、その弊害を感じずにはいられなかった。

それはかつて日本のビジコン社が世界初のマイクロプロセッサであるインテル4004を共同開発し輸入しようとしたのを官僚に阻まれそうになったエピソードを彷彿とさせる。

戦後我が日本は見えにくい社会主義上で、押し付けられた個人・資本主義で成り立たせてきたという世界でも変速的な国家である。その上で世界で生き残っていくために官僚による護送船団と内需依存により実質的な経済的鎖国で国益を積み上げてきた。

今後、依存してきたGDPの七割とも言われる内需は先細ってゆく。それを見越して鎖国を溶く方向に21世紀の日本は舵を切った。しかし同時にそれまで培ってきた護送方式から抜け出さなければならない。抜け出さなければ今後出てくるであろうiPhoneのようなものをいつまでも指を加えてみつづけることになるだろう。それでは我が先
祖・子孫に申し訳がたたない。

その道は苦難であろうが、私も国家の礎となれるよう精進したいと薄く平たいそれを触りながら日本の一番長い日に、そう思った。

2007.08.10

大和民族大移動

今日は昼から出勤しているのだが、途中乗換え駅である東京駅では大和民族の大移動が始まっていた。もしかして実は今、東京沈没が始まっていて避難の最中いるのか!?

もはや夏の風物詩となっているポケモンスタンプラリーのせいで紙の帽子で変化(へんげ)したピカチュウが大量発生している。

少子高齢化であることがにわかには信じがたい。ベビーブームの頃の東京駅はどんな光景であったのだろうか。

ちなみに我が家の夏休みは九月中旬。先は長い。

2007.08.08

マックにしていいかな

新しいMacが発表されたので、妻に「うちもマックにしていいかな」と持ちかけたところ、息子が部屋中の電気を一斉に消し始めた。

「まっく」らにしていいのか

と思ったらしい。空気嫁能力は見事だが、若干ミスリードだ。

2007.08.01

NOVAで脱出したバイトを思い出す

NOVA給料未払い発覚…「資金繰り限界」経営窮地
「50億円」解約金支払い追いつかず血眼

このへんの下りがブルブルした

給料未払いについては、事前に何の説明もなかったという。中堅社員のひとりは「当日になって、『人事管理部と経理部が共同開発した給与支給システムが間に合わなかった。31日まで待ってほしい』というファクスが流されてきました。エリアマネジャーが本部を問いただすと、30日には支払うとの回答でした」と証言する。  実際には30日どころか、31日にも入金されることはなかった。

学生時代に大手の塾の講師のバイトをしていたんだけども、なぜやめたかというと給料未払いが発生して上記と全く同じように翌月の頭に振り込まれたということがあったり、正規の教師がバタバタいなくなったりしていたので不穏な空気を感じてサクッとやめた。それでポケモンセンターに行くことになったのだけど。その大手塾、しっかり潰れたけどね。

FAXのいいわけとかも全く同じでびっくりした。これそのうち加速して潰れるのかもね。

nova 解約」でググると以前からかなり怪しい状態だったことが垣間見える。ヤクザ業界コワー。

TVアニメみまくりんぐ

最近ニコニコ動画のせいか、この夏のTVアニメをかなり見るようになりました。

@2chの今期アニメベスト5スレ

1 さよなら絶望先生 354P
2 電脳コイル 329P
3 ひぐらしのなく頃に解 290P
4 ぼくらの 287P
5 ハヤテのごとく! 286P
6 クレイモア 276P
7 瀬戸の花嫁 253P
8 おおきく振りかぶって 250P
9 らき☆すた 239P
10 スカイガールズ 209P

このなかで僕も見てるのは、「さよなら絶望先生」「電脳コイル」「ハヤテのごとく!」「らき☆すた」「スカイガールズ」。というわけで主要の5割くらいは押さえてるっぽい。「ぼくらの」は凄いといろんなところで見かける&聞くが、かなりダウナーでキツいらしいので食わず嫌い状態。「ひぐらし」も同様の理由でみてない。「瀬戸の花嫁」は桃井なんとかが嫌いなのでパス。「おお振り」は漫画を立ち読みしたけど何か肌に合わなかったのでパス。「School Days」と「ゼロの使い魔~双月の騎士~」も見てるのだけど不人気。この2つはニコニコ動画でみんなでツッコミを共有するから見れるのかも。「ハヤテのごとく!」「スカイガールズ」も同様の理由。「クレイモア」は知らなかった。ファンタジーは苦手なので見ないかな。息子と見ていた「プリキュア」は最近挫折気味。面白くないのは自然と見なくなるものだね。

ランクに違わず、絶望先生と電脳コイルがベスト。来週も絶望しよう!

近所に新amazon倉庫。超超超超お急ぎ便がデフォ!?

ぬお。

アマゾンジャパン・ロジスティクス、10月メドに千葉県八千代市に物流センターを開業@日経プレスリリース

Amazon.co.jpへの注文に応じて物流業務を担うアマゾン ジャパン・ロジスティクス株式会社(以下、アマゾン ジャパン・ロジスティクス、代表取締役社長:瀧井 聡、所在地:千葉県市川市)は、Amazon.co.jpの事業拡大をサポートするため、2007年10月1日を目処に、千葉県八千代市に新たな物流センター「アマゾン八千代FC(フルフィルメントセンター)【延べ床面積10,347坪(34,145m2)】」を開業する予定です。

 既存の「アマゾン市川FC(フルフィルメントセンター)【延べ床面積18,800坪(62,300m2)】に次ぐ物流センターの開業により、Amazon.co.jpの各ストアにおける「在庫あり」の商品ラインアップの強化、付加価値の高いサービスの提供、また、大型商品、高額商品、賞味期限付きの商品など様々な商品群の拡充、さらにAmazon.co.jpが提供する商品において全体的により迅速な配送が見込めます。

超近くにいつも超お世話になってる新amazon倉庫ができる。ということは超超超超お急ぎ便がデフォ!?なんていう妄想してみたものの、物理的に近くにあるが、論理的には遠い感じというオチかな。

「アマゾン八千代FC(フルフィルメントセンター)」の概要は、下記のとおりです。  ●名 称:アマゾン八千代FC(フルフィルメントセンター)  ●所在地:千葉県八千代市上高野(かみこうや)  ●延べ床面積:10,347坪(34,145m2)  ●稼動日:2007年10月1日(予定)  ●供給エリア:国内外(一部商品及び配送方法により対象外になる地域がございます。詳細は、当サイト「ヘルプページ」にてご確認願います。)

位置を確認。千葉県八千代市上高野かー。なるほどほんと眼と鼻の先だ。あのへんはダイエーとかの流通センターや誘致工場がひしめいてる工業団地で川崎重工の埋め立てた砂から、ヒ素とフッ素が検出されたことで地元民にはおなじみのデンジャラスゾーン。SFCシムシティでいうところの「I」「I」「I」「I」みたいなところ。

それはさておきおれんちほんとに実際超お急ぎ便になったら面白いなぁ。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

このブログの注目記事

friends

tools







  • blog seo tool : track word
    blog SEO tool


  • RSS feed meter for http://yokoyamen.cocolog-nifty.com/boku/

なかのひと

あわせてよみたい

  • あわせて読みたい
フォト

みんぽす