« Eye-Fi Share SD型ワイヤレスメモリカード 日本版(正規品)発売ていうか、アメリカのFry'sでEye-Fi買いまくった時の話 | トップページ | キャンプ計画2009 »

2009.01.11

2年間PENTAX K10D+SIGMA30mm F1.4 EX DC を使って

200901112341.jpg

PENTAX K10DとSIGMA 30mm f1.4 を購入して、丁度2年くらいたつ。ちょっと振り返ってみる。

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K10D ボディ
PENTAX デジタル一眼レフカメラ K10D ボディ
おすすめ平均
stars後継機が出たけど
stars★価格破壊中級カメラ!!★
stars手ぶれ補正の素晴らしさ
stars待っただけのかいがあった
stars女性でも扱える重さの快感。

Amazonで詳しく見る

シグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 ペンタックス用 シグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 ペンタックス用

シグマ
売り上げランキング : 6264
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

あの当時ボディとレンズを合わせて15万円位だったと思う。Adobe Lightroomのメタデータ統計を参照した所この組み合わせでの撮影で、8000枚が削除には至らなかった写真で、内800枚が採用フラグが立っている写真。1枚19円位のコストである。あのまま頑に銀塩の一眼レフでやっていたらこのコストは無理だったであろう。採用不採用関係なく、1枚の撮影が100円位かかっていたし、失敗の数や悲惨だったのである。

もちろんその代償として、あの油画のようなもったりした濃い色は失ってしまったがこの娘達を記録するのに十分な役割は果たしたと思う。おしなべて機能のほとんどは使っていると思うし、操作も相当手になじんでいる。

20070318-160407-001-sm.jpg

だが残念ながらこのレンズとの組み合わせが悪いのか僕の使い方が悪いのか、素早い二本足たちが繰り出す最近の子らのアクティブな動きにはAFがおいつかずにピント合わせには失敗が多くなってきた。失敗がなくて(高ISOで頑張ってくれて)、ボケて(フルサイズで)、黒が漆黒くて(撮って出しエンジンが好みで)、できれば軽くて…というのがそろそろ欲しくなってくるわけである。色々他の事をあきらめれば可能ではあるが…それまでは我慢。

次こそは、フルサイズで。

« Eye-Fi Share SD型ワイヤレスメモリカード 日本版(正規品)発売ていうか、アメリカのFry'sでEye-Fi買いまくった時の話 | トップページ | キャンプ計画2009 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Eye-Fi Share SD型ワイヤレスメモリカード 日本版(正規品)発売ていうか、アメリカのFry'sでEye-Fi買いまくった時の話 | トップページ | キャンプ計画2009 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

このブログの注目記事

friends

tools







  • blog seo tool : track word
    blog SEO tool


  • RSS feed meter for http://yokoyamen.cocolog-nifty.com/boku/

なかのひと

あわせてよみたい

  • あわせて読みたい
フォト

みんぽす