カテゴリー「新スーパーボーナス一括」の24件の記事

2010.12.07

IS01を複数台購入で8円ガンガンメール携帯の支払い状況

PhoneCosts201111
運用2ヶ月目の夫婦2回線(正確には4回線)支払いのグラフがこれ。

「IS01の安売りのキモはAU携帯を毎月爆安で運用できる事にある。」

大事なことなので何回も言ってきましたが…視覚的に確認すると改めてすごいですねこれ。


やりかたは

私は如何にしてauのAndroidスマートフォン「IS01」を新規0円 月額8円+ガンガンメールガラケー1000円無料通話で運用するに至ったかのまとめ
IS01を複数台購入で8円ガンガンメール携帯に無料通話1000円チャージ

をご参照下さい。

2010.11.16

私は如何にしてauのAndroidスマートフォン「IS01」を新規0円 月額8円+ガンガンメールガラケー1000円無料通話で運用するに至ったかのまとめ

すごいレシートじゃ
Androidスマートフォン「IS01」を2台買ったらこんなレシートに…

IS01deAccessMax
IS01祭りに参加して記事にしたらPV倍増。

20101024-191940-003-sm
というわけで「ちょっと古いけどタダAndroidの名機 IS01」&「格安携帯運用」に興味がある方は以下の3Stepな記事を読んで祭りに参加すると幸せになれます。なれるといいな。

■Step1■新スーパーボーナス一括携帯からIS01でAU月額8円の庭へ
新規シンプル一括0円でIS01がauショップ、ケータイショップで販売されていたら多少の強制オプション加入があっても即ゲット即ゲット!!

■Step2■IS01を複数台購入で8円ガンガンメール携帯に無料通話1000円チャージ
「IS01が月々8円で運用できる!」と言う事でまことしやかにお祭りになっていたけれども、

実はこのIS01の安売りのキモはAU携帯を毎月爆安で運用できる事にあるんだぜ!!!

さらに複数台新規契約して契約コースを工夫することで無料通話もゲットだぜ!。店によっては新規契約しまくってありがとうってギフトカードやキャッシュバックもしてくれる!かも。

■Step3■IS01を4台0円でお買い上げしてから、お買い上げ月の請求が来た
IS01を複数台購入で8円ガンガンメール携帯の支払い状況: 僕だけが幸せになればいいのに。
ちゃんと割り引かれているかどうかの確認。ありがとうau!

2010.11.15

IS01を4台0円でお買い上げしてから、お買い上げ月の請求が来た

IS01タワー

IS01を4台0円でお買い上げしてから、お買い上げ月の請求がきた。

契約事務手数料 10,800円
ロッククリア 4,000円
ユニバーサルサービス料 32円
通話料,パケット,安心ケータイサポート 58円
消費税 742円
================
15,632円

さすがに4台も契約すると契約事務手数料だけでかなりの額である。要するに、今月の通信料は58円。来月の請求料は目論見どおりであれば今のところ81円になりそう。

メルアド変えましたメールとかガンガン写メールしたりなんかして夫婦15日間でEメール通信料は7,014円相当使っているがガンガンメールなので無料。

ちなみに追加2台新規契約時に3000円のJCBギフトカードをもらったし、4台もっててもしかたないので1台友人に3000円で筐体だけ譲った。換算すると毎月1回線200円相当。

これでメール送受信し放題で1000円分の無料通話が付いてくるなんて、本当にタダみたいなもんですな。

2010.11.09

IS01を複数台購入で8円ガンガンメール携帯に無料通話1000円チャージ

「IS01が月々8円で運用できる!」「でもAndroid1.6止まりのUpdateかよ!」と言う事でまことしやかにお祭りになっていたけれども、

実はこのIS01の安売りのキモはAU携帯を毎月爆安で運用できる事にある。

IS01で月々8円のAndroidスマートフォンが運用出来ることは以前書いた。

AUのガラケーにIS01から抜いたSIMカードを挿すと基本料金8円で運用でき、しかもガラケーだとガンガンメール適用(つまりメール送受信無料)になる。SIMカードを抜かれたIS01は驚くことに、ワンセグを含むほとんどの機能がWi-fi通信で使えてしまう。 これで2年、また格安携帯が使える事になった。via 新スーパーボーナス一括携帯からIS01でAU月額8円の庭へ: 僕だけが幸せになればいいのに。

これに味をしめて↓ガン!ガン!ガン!と4台持ちに。

Is01

新規で1人で2台まで購入出来るそうである。妻にも2台契約してもらい、我が家の回線は4回線。※11月から3台まで購入できるとか。

なにがうれしくてこんなに新規0円のIS01を買っているかというと、メインではない方の8円の1回線のプランを工夫することにより、メインの8円ガンガンメール携帯に無料通話1000円を付けることができるからである。

種明かしはこうだ。

・メイン回線(IS01 新規0円→SIMをガラケーに刺したもの)
  「プランEシンプル」+「ISNET」-「IS01/02割」=月々8円
  ガラケーでガンガンメール(メール送受信無料)可。

・サブ回線(IS01 新規0円→SIMを抜いて保管)
  「プランSS(のみ)」-「IS01/02割」=月々8円
  無料通話1000円付き。

このようにメインとサブで料金プランを変えてやり、この2回線の間で「家族で無料通話分けあい」に設定してやればサブ回線を寝かせている限りメイン回線には1000円の無料通話が付く。

初月の請求は手数料・諸費用¥7,400[=契約事務手数料(2,700×2台=¥5,400)+ロッククリア手数料(¥2,000)]が発生するため、これを2年間で解約すると仮定すると月々300円位の支払い相当になる。

すなわち
初回支払7400円(月々換算300円)で、無料通話1000円付き、月々8円運用のガラケー with IS01×2台
とすることができた。

この2台を妻と自分の2セット、合計4台分の契約をした。来月からの携帯電話料金請求が楽しみである。

2010.10.25

新スーパーボーナス一括携帯からIS01でAU月額8円の庭へ

20101024-175321-001-sm
毛が抜けるほど努力している「やわらか銀行」から「AUの庭」へ入庭であります。ついでにペロリストアンドロイダーになった。「IS01/02割」のおかげでガンガンメールガラケー8円であと2年戦える。

20101024-192011-004-sm
毛が抜けるほどの努力携帯

■これまでのあらすじ
2007年12月からソフトバンクの新スーパーボーナス一括で基本使用料8円携帯で夫婦で過ごしてきた。

・ソフトバンク携帯のホワイトプランと新スーパーボーナス ・紹介キャッシュバックキャンペーン ・家電量販店での新スーパーボーナス一括タイムセール ・ヤフオク

を組み合わせると、乗り換え費用1万円位で

・月額基本使用料無料(2年間)
・家族間の通話24時間無料
・ソフトバンク同士のメールし放題
・ソフトバンク同士の電話1時~21時通話し放題
・1年縛り、2年縛りとかそういう類の縛りなし
・1回線月額利用料、1000円〜2000円

via 新スーパーボーナス一括でWILLCOMからソフトバンクに乗り換えて節約: 僕だけが幸せになればいいのに。


このプロセスを二度繰り返し、3年近く大変に低廉な電話料金でやり過ごしてきた。当初の目論見通り直近の夫婦の携帯電話料金は下記のように1000円〜1500円位のアベレージでなんとかなっている。

phonecosts

しかしながら時が過ぎるのは早いものであと半年ほどで激安な基本料金が終わってしまうのである。

■窮地に立たされているAU by KDDI
事業者別契約数(2010年09月末現在)|社団法人 電気通信事業者協会(TCA)によると、3キャリアのシェアはDoCoMo 50% AU 29% SoftBank 21%といった状況。1年4ヶ月前はDoCoMo 50% AU 32% SoftBank 18%だったようなので、DoCoMoはなんとかシェアを維持し、AUからSoftbankに流れている格好だ。その原因の一端はスマートフォン投入の遅れとKDDIの社長が結んでいる。

小野寺氏は、「スマートフォン投入の遅れは戦略的なミスであるのは間違いない」とし、「投入時期を検討してきたが、力の入れ方がフィーチャーフォンに偏っていた。スマートフォンは、最初から第1電話として使われるだろうと捉え、フィーチャーフォンからの乗り換えが中心とみていた。

KDDI、2010年度上期連結決算は減収減益 - ケータイ Watch


20101024-191850-002-sm
そんなところに登場したAU発のアンドロイド携帯IS01。IS01はシャープ製でAUが2010/6/30に投入したもの。深澤直人によりデザインされた、まるでメガネケースのような携帯電話らしからぬスマートフォン。


20101024-191940-003-sm
デフォルト状態ではモッサリ感が否めないが、オールクリア(クリーンインストール)するとキビキビ動き、金のかかっているガジェットでモノ自体は悪くないしカスタマイズする楽しさがある。

20101024-192304-005-sm
手元が暗いとキー配列がわからないので100均のクリップライトを使って寝床でポチポチ。


発売当初の6月には新規3.5万円程度していたものがどういうわけか9月頃から時折新規0円で売り始める携帯ショップが出てきていて、この1ヶ月、毎週末になると投げ売りをしている。さらに輪をかけているのが「IS01/02割」(旧ISデビュー割)というスマートフォン促進割引プログラムだ。料金プラン「プランEシンプル(誰でも割適用)」の料金月額780円と、IS NETの利用料月額315円の合計額に相当する1095円を24カ月間割引するというものである。すなわち、通信をしなければユニバーサルサービス料の8円のみで回線が持ててしまう。


20101024-191823-001-sm
※iPhoneに最近乗り換えたという職場の方にお古のAUガラケーを頂いた。

そこで、AUのガラケーにIS01から抜いたSIMカードを挿すと基本料金8円で運用でき、しかもガラケーだとガンガンメール適用(つまりメール送受信無料)になる。SIMカードを抜かれたIS01は驚くことに、ワンセグを含むほとんどの機能がWi-fi通信で使えてしまう。


これで2年、また格安携帯が使える事になった。

2009.06.09

その後のスーパーボーナス一括観測

新iPhoneの発表なぞ目もくれず、定期観測している我が家の携帯代。


superbonus.jpg

■過去半年の夫婦電話料金内訳

09/04 731 + 286 = 1,131 (+1,242[新規開設])
09/03 236 + 723 = 959 (+3,722[新規開設]
09/02 1,219 + 478 = 1,804
09/01 403 + 3,295 = 3,903 (ギャー
08/12 993 + 746 = 1,846
08/11 746 + 975 = 1,828
08/10 1,734 + 728 = 2,606
08/09 1,236 + 979 = 2,346

1月に妻携帯がバーストしているが、ドコモ友達から写真付き正月おめでとうメールとか?そんなものに3000円も使って欲しくないわけであるが…まあ終わったことは仕方がない。最近はなんと、夫婦あわせて1000円前後という驚異的な電話料金をたたき出している。

■2008年度1年間の経過


average2009.jpg

過去1年に渡り、過去データを洗うと平均月額コストが2500円から2000円に近づいている。このペースで2000円を切るように踏ん張りたいところ。

2008年2月 2,935円
2008年3月 2,520円
2008年4月 1,143円
2008年5月 3,045円
2008年6月 2,097円
2008年7月 1,823円
2008年8月 2,489円
2008年9月 2,346円
2008年10月 2,606円
2008年11月 1,828円

■これから

さて、その恩恵を受けている月割引も、妻: 残り9 回 夫:8 回 という状況である。向こう半年を目処に別回線に乗り換えねばならない。

その前に、1年前に購入した第3回線の814T↓を携帯を壊したという同僚に4000円で売却。

200906091206.jpg

14,800円の814Tスーパーボーナス一括。手数料や縛りオプションから紹介キャッシュバックやポイントを差し引いて、14800+500(強制契約オプション)+2700(事務手数料)+1280(非無料期間一ヶ月基本使用料)-1480(ヨドバシポイント)-10000(自己紹介キャッシュバック)=7800円くらい。

実は購入に踏み切ったのは、購入日までに三人の方(内二人は当blogを読んでメールくれた知らない人)にクーポン券を使ってもらったので15000円キャッシュバックを受けているので7000円商品券と新品の814Tと二年間基本使用料が21円の携帯回線を手に入れた事になる。まるでRPGゲームですね。

[From ソフトバンクモバイルでiPhone: 僕だけが幸せになればいいのに。]
都合、11000円と月額21円の回線が残っている。買い増し、移行を行わなければならない時期にきている。
さて、TCAが発表している携帯電話の契約数の状況をグラフ化してみた。keitaikeiyaku.jpg
5:3:2というわかりやすい分布になっている。Softbankのシェア劣勢が続く限りはこのスーパーボーナス一括安売りを続けてくれるのだろうが、どうも2009年の6月(株主優待券効力終了)あたりから、激安一括スパボ機の元気がなくなってきた。5000円以内の機種が出てこないのである。
通常であると、新機種が出る春・夏商戦、冬商戦、あたりがスパボ機の狙いなのだが、どうも夏機種が出ても活況ではない様子である。年末にかけて見極めて回線を仕入れていこうと思う。

2009.04.07

定額給付スーパーボーナス一括

定額給付金がキター

20090407-202512-002-sm.jpg

うちは子供が2人いるので若干多め。

20090407-202417-001-sm.jpg

そしてまたスパボ一括加入で金券ゲッツ。詳しくはまた後日。

2008.08.27

ソフトバンク(softbak)携帯はいかに毛が抜けるほど安いのか(iPhone除く)

半年前ほどに、ウィルコム(PHS)からソフトバンクモバイルに乗り換えを検討して実施した。その後、安定期に入ってきたので再度料金の効果を確認し、孫正義の「毛の抜けるような努力」を堪能しようではないか。

新スーパーボーナス一括でWILLCOMからソフトバンクに乗り換えて節約

■現行携帯(PHS)の費用見直し

昨年の12月にAUからWILLCOMに機種購入費用1万円弱位で鞍替えをして

5月 6,354 6月 6,306 7月 6,729 8月 6,261 9月 6,899 10月 6,393

利用してきた夫婦合算の月額利用料金は6,200~6,900円の間を行き来している。機種購入費用を鑑みると大体月額7000円くらいである。

■ソフトバンク携帯への乗り換え検討
乗り換え費用1万円位で実質月額2000円~4000円くらいの間と見ている

そして、直近6ヶ月の内訳。
=======================
2008年2月 2,935円
2008年3月 2,520円
2008年4月 1,143円
2008年5月 3,045円
2008年6月 2,097円
2008年7月 1,823円
=======================
月平均 2,260円

Wホワイトからは早々に脱出しているので、ソフトバンク以外への通話料が高い。であるが故に、妻が他のキャリアの人と通話する月としない月でバラつきがあるのだが、おおむね一人頭1000円ちょいで済んでいるのは凄いの一言に尽きる。毎月2400円相当の割引を受けているので、割引が切れたとしても5000円は切るのでウィルコムより確実に安い。

2008.07.26

ソフトバンクモバイル 新スーパーボーナス お友達紹介キャンペーン でオモロー

新スーパーボーナスで紹介、紹介、また紹介してたやつがやっと届き始めたマイレボリューション♪

200807261316419666

イヤッホウ!早速妻に3000円分リバース。なので1万2千円分が手元に。
「大切なお友達を紹介」とあるけど…2人は知らない人なんだよね…

今回のやつは自己紹介も含めると5人に紹介してるんで、あと10,000円分ある・・・はず・・・
はやく送ってくれよー と思っていた矢先…

200807261322419667

=======================
「お友達ご紹介プログラム」特典商品券に関するお詫びとお知らせ

 この度、お客様にご参加いただきました「お友だち紹介プログラム」の特典としてお客様に発送いたしました商品券が、商品券発送処理に誤りがあったため、一部の方に二重に送付されていることが判明いたしました。
 お客様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

つきましては、誠に恐縮ではありますが、弊社としましては、お客様にご同意いただいた上で、お手元にございます二重に送付されました商品券をご返却いただきたくご協力お願い申し上げます。

 商品券の返却方法につきましては、次の方法からお選びいただけますようお願いいたします

1.別紙に記載されております金額・数量の商品券を、同封の返信封筒にてご返送いただく方法
2.商品券をご返送いただく代わりに、該当の商品券の金額を、月々のご利用料金に加算して請求させていただく方法

2の方法をご希望される場合は、同封の同意書の同意欄にご記入いただき、署名欄にご署名の上、返信封筒にてご返送ください。同意書の到着した請求月のご利用料金に加算させていただきます。

平成20年7月末日までにご返送いただけますと幸いです。

=======================

これだからソフトバンクはやめられない!
ちなみに2chのテンプレは

***** 商品券重複返送のお願いが届いたら *****

Q、商品券が重複して送られてきたのかわからない
A、重複してない人にも返送のお願いが届いてるようなので必ず事務局に電話して確認しましょう。

Q、必ず返さなくてはいけないの?
A、いいえ、あくまで「お願い」ですので任意です。
  ソフトバンク側の過失ですので返さなくてもペナルティ等はありません。

Q、返したいけど普通郵便ってどうなの?
A、返却したという証拠は一切残りません。郵便事故の危険もあります。
  証拠を残したいなら、家まで取りに来てもらう等、担当者に手渡しし受領印をもらうのがよいでしょう。

Q、使ってしまったんですけど必ず同意書を送らないといけないの?
A、いいえ。返送せず保管しておきましょう。
  商品券を現金で請求するという行為は企業としての常識を逸脱してます。
  同意書を普通郵便で送ってくる、また返送も普通郵便では対応に問題がありますし、
  押印の欄もありませんので、同意書としての効力も非常に疑問です。
 
Q、結局どうすればいいの?
A、返したい方は担当者に手渡しで必ず受領印をもらうのが最善。
  それ以外の方は手紙を無視しても何の問題もありません。
  ただ、同意していないのに引き落としされる可能性があるので、
  否認の証拠となる手紙(同意書)は数ヶ月手元に保管しておきましょう。

Q、ブラックリスト・・・
A、工作員の戯言

全面戦争の構え。

2008.06.23

iPhone料金プラン決定

iPhone 3G向けサービスの詳細について
〜8GBモデルが実質約23,000円、月々960円で購入可能。さらに月額5,985円でパケット通信し放題に〜

iPhone 3G向けに提供する基本料金プランは「ホワイトプラン(i)」となります。これは、基本使用料980円で、1〜21時まではソフトバンク携帯電話宛の国内通話が無料で利用できることに加え、ソフトバンクオリジナルの受信通知付きメールサービス「Eメール(i)」を利用料無料で提供するものです。ほかにも基本料金プランとして「ブループラン(i)」(計10種)、「オレンジプラン(i)」(計12種)も提供しますので、お客さまはお好きな料金プランに加入することが可能です。※1

また、Webフルブラウジングはもちろん、動画サービスや地図サービス等を、通信料金を気にすることなく利用できる新サービスとして「パケット定額フル」(月額5,985円)を提供します。これにより他社同等の料金で、iPhone 3Gの良さを最大限に生かした、パソコンのように自由なインターネットの世界を存分に楽しむことができるようになります。なお、iPhone 3Gをご利用のお客さまは、基本料金プランに加え、「パケット定額フル」および「S!ベーシックパック(i)」(月額315円)に必ず加入いただくことになります。

僕の夏が、今終わりました。甲子園でサイレンが鳴っている感じです。ウ〜〜〜
結論から言うとこんな感じ。

コース1[最初にガツンと支払うタイプ] iPhone16GB 新規購入した場合

初期支払い:80,640円
月額:5,360円

コース2[月額チマチマ支払うタイプ] iPhone16GB 新規購入した場合

初期支払い:0円
月額:8,720円+2年縛り


こんなの払えない。無理。
ああ・・・

加えて言うと
・パケット定額フルは強制
・メアドは変更強制
・USIMロックあり

ということで、多分ソフトバンクの内部的なMVNOのような形ではないかと思います。
予想に対する最終検証結果。

[ほぼアタリ] 独自パケットプラン(月額基本料上限5000円程度)
→「パケット定額フル」(月額5,985円)。1000円高かったね。

[ハズレ] iTunesでアクティベーション可能
→ソフトバンクショップのみで受付。iTunes上での処理はなさそう。

[半分アタリ] 2年縛り
→新スーパーボーナス分割を適用とのコメントあり。
$199/$299相当の価格にするのだろう。

[ハズレ] スパボ取り扱いなし
→新スーパーボーナス前提。

[多分アタリ]MNPは店頭のみ扱い
→ここは不明だけど、多分やるね。

[アタリ]ディズニーモバイルと同様MVNO内のSIMロック付き
→MVNOと同様。USIMロックあり。既存SIM使えない。

[多分アタリ]Yahoo!なんとかなどの携帯用サイトは見れない
→言及してないのでよくわからないけど、普通のWeb閲覧型のようですね

[半分アタリか]SMSのみ使えて、MMS使えない
→SMSは依然として不明。MMS相当の新メールサービス提供。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

このブログの注目記事

friends

tools







  • blog seo tool : track word
    blog SEO tool


  • RSS feed meter for http://yokoyamen.cocolog-nifty.com/boku/

なかのひと

あわせてよみたい

  • あわせて読みたい
フォト

みんぽす