カテゴリー「IS01」の7件の記事

2010.12.07

IS01を複数台購入で8円ガンガンメール携帯の支払い状況

PhoneCosts201111
運用2ヶ月目の夫婦2回線(正確には4回線)支払いのグラフがこれ。

「IS01の安売りのキモはAU携帯を毎月爆安で運用できる事にある。」

大事なことなので何回も言ってきましたが…視覚的に確認すると改めてすごいですねこれ。


やりかたは

私は如何にしてauのAndroidスマートフォン「IS01」を新規0円 月額8円+ガンガンメールガラケー1000円無料通話で運用するに至ったかのまとめ
IS01を複数台購入で8円ガンガンメール携帯に無料通話1000円チャージ

をご参照下さい。

2010.11.25

IS01のFMトランスミッタでワンセグを車で観る方法

ワンセグでもFMトランスミッタ成功

■IS01を車載ワンセグwith FMから音声として使いたい!けど普通では無理

IS01はワンセグの感度が非常によく、なおかつFMトランスミッタ機能をハードウェア的に内蔵しているので車載ワンセグに使える!ていうかていうかIS01を複数台購入でなんせ4台もあるし!1台くらい車に置きっぱなしOK!などという夢を見がちな今日この頃ですが、残念ながらデフォルトのIS01では標準の「メディアプレーヤー」からのみFMトランスミッタが利用出来るような仕様になっているのでiPodのようにしか使えない。

■通常の設定方法

media player
通常はメディアプレーヤーを立ち上げている状態で「menu」から「外部出力設定」

FMtrancemitter setting
「FMトランスミッター」設定を起動できる

メディアプレイヤーからのFMトランスミッタ設定
左上の▲がメディアプレーヤーが起動している状態を表している。この状態の時だけFMトランスミッタを起動できるのだが

IS01 status bar
ワンセグなど音声出力を奪う別のアプリを立ち上げると自動的にFMトランスミッタは起動を終了してしまう


■勝手アプリでFMトランスミッタを強引に起動することができる!

ところがそこはAndroid。FMトランスミッタを強引に起動する勝手アプリ(アンドロイドマーケット非認証アプリ)が存在する。神アプリ!This is Android!

IS01にはFMトランスミッタが内蔵されています。にもかかわらず使えるのは標準搭載のメディアプレーヤーのみでした。このソフトは設定画面を直接表示して、その他のソフトウェアでもFMトランスミッタを使用できるようにします。 IS01で標準プレーヤ以外でもFMトランスミッタを使用する。 – Nanoseconds Diary

これを利用すればIS01の標準のスピーカーと同等に音声をFMで飛ばすことができるので、ワンセグはモチロンのこと各種アプリの通知音なども聞くことができる。バンザイ。


勝手アプリ許可設定
非アンドロイドマーケットアプリを起動するための設定を「設定>アプリケーション>提供元不明のアプリ」をあらかじめ有効にしておく

Nanoseconds DiaryさんのIS01で標準プレーヤ以外でもFMトランスミッタを使用する。からapkファイルを母艦のwindows機でダウンロードしSDカードに放り込む※IS01から直アクセスだとインストールがうまくいかないらしい

FMTrancemitter設定アプリ
SDカードをファイルエクスプローラアプリ(アストロなど)から起動すると

勝手アプリのインストール
アプリケーションファイルと認識され「アプリケーションマネージャから開く」にインテントできるので「アプリケーションマネージャ」からインストールを行う

FMTranceferインストール成功
FMTrancemitterがインストールできた!

設定してからワンセグに切り替えても活きてる設定
FMTrancemitterを起動することでワンセグが活きている状態(左上アイコン)でFMTrancemitter設定を立ち上げる事ができる!

トランスミッタ設定起動
FMトランスミッタアイコンが無事起動

ワンセグでもFMトランスミッタ成功
ワンセグに画面を戻しても音声がFM経由で飛ばされている!イエア!

うまくいったので、車載マウントキットでも買おうかと思う。

SANWA SUPPLY 車載ホルダー CAR-HLD1BKSANWA SUPPLY 車載ホルダー CAR-HLD1BK

サンワサプライ 2008-11-30
売り上げランキング : 3335

Amazonで詳しく見る

携帯(iidaG9)からIS01にデータ転送で赤外線とBluetoothどちらが高速か?

Bluetooth trancedata from iidaG9 to IS01

最近写真付きのtwitter投稿にIS01を常用している。しかしIS01を常時持ち運ぶまでには至らないので、ガラケーであるiidaG9の方をいつも持ち歩いて写真を撮っている。撮った写真をiidaG9からIS01に転送してあれこれやったりしている。転送する手段は2つあり、ガラケーではおなじみの「赤外線通信」と、おなじみのない「Bluetoothデータ通信(OPPプロファイル)」である。どちらも転送手順はあまり変わらないのでどちらが実行速度が出るのか知りたかったので調べてみた。

■計測結果


1000kbの写真データを転送承認してデータ転送完了までの時間を計測した。

・赤外線通信
1000kb/103.4s = 9.67kb/s
・Bluetooth通信
1000kb/52.8s = 18.93kb/s

この端末の組み合わせだとBluetooth通信のほうが赤外線通信に比べて約2倍高速のようだ。


■転送時の格好


赤外線通信 from iidaG9 to IS01
赤外線通信時の華麗なランデブー。

Bluetooth trancedata from iidaG9 to IS01
Bluetoothデータ転送時はフリーダム。

Bluetoothの方が楽で高速という結論に。クライアント側であるiidaG9の方が「まとめて転送」に対応してくれるともっと手軽なのだが…。

2010.11.16

私は如何にしてauのAndroidスマートフォン「IS01」を新規0円 月額8円+ガンガンメールガラケー1000円無料通話で運用するに至ったかのまとめ

すごいレシートじゃ
Androidスマートフォン「IS01」を2台買ったらこんなレシートに…

IS01deAccessMax
IS01祭りに参加して記事にしたらPV倍増。

20101024-191940-003-sm
というわけで「ちょっと古いけどタダAndroidの名機 IS01」&「格安携帯運用」に興味がある方は以下の3Stepな記事を読んで祭りに参加すると幸せになれます。なれるといいな。

■Step1■新スーパーボーナス一括携帯からIS01でAU月額8円の庭へ
新規シンプル一括0円でIS01がauショップ、ケータイショップで販売されていたら多少の強制オプション加入があっても即ゲット即ゲット!!

■Step2■IS01を複数台購入で8円ガンガンメール携帯に無料通話1000円チャージ
「IS01が月々8円で運用できる!」と言う事でまことしやかにお祭りになっていたけれども、

実はこのIS01の安売りのキモはAU携帯を毎月爆安で運用できる事にあるんだぜ!!!

さらに複数台新規契約して契約コースを工夫することで無料通話もゲットだぜ!。店によっては新規契約しまくってありがとうってギフトカードやキャッシュバックもしてくれる!かも。

■Step3■IS01を4台0円でお買い上げしてから、お買い上げ月の請求が来た
IS01を複数台購入で8円ガンガンメール携帯の支払い状況: 僕だけが幸せになればいいのに。
ちゃんと割り引かれているかどうかの確認。ありがとうau!

2010.11.15

IS01を4台0円でお買い上げしてから、お買い上げ月の請求が来た

IS01タワー

IS01を4台0円でお買い上げしてから、お買い上げ月の請求がきた。

契約事務手数料 10,800円
ロッククリア 4,000円
ユニバーサルサービス料 32円
通話料,パケット,安心ケータイサポート 58円
消費税 742円
================
15,632円

さすがに4台も契約すると契約事務手数料だけでかなりの額である。要するに、今月の通信料は58円。来月の請求料は目論見どおりであれば今のところ81円になりそう。

メルアド変えましたメールとかガンガン写メールしたりなんかして夫婦15日間でEメール通信料は7,014円相当使っているがガンガンメールなので無料。

ちなみに追加2台新規契約時に3000円のJCBギフトカードをもらったし、4台もっててもしかたないので1台友人に3000円で筐体だけ譲った。換算すると毎月1回線200円相当。

これでメール送受信し放題で1000円分の無料通話が付いてくるなんて、本当にタダみたいなもんですな。

2010.11.09

IS01を複数台購入で8円ガンガンメール携帯に無料通話1000円チャージ

「IS01が月々8円で運用できる!」「でもAndroid1.6止まりのUpdateかよ!」と言う事でまことしやかにお祭りになっていたけれども、

実はこのIS01の安売りのキモはAU携帯を毎月爆安で運用できる事にある。

IS01で月々8円のAndroidスマートフォンが運用出来ることは以前書いた。

AUのガラケーにIS01から抜いたSIMカードを挿すと基本料金8円で運用でき、しかもガラケーだとガンガンメール適用(つまりメール送受信無料)になる。SIMカードを抜かれたIS01は驚くことに、ワンセグを含むほとんどの機能がWi-fi通信で使えてしまう。 これで2年、また格安携帯が使える事になった。via 新スーパーボーナス一括携帯からIS01でAU月額8円の庭へ: 僕だけが幸せになればいいのに。

これに味をしめて↓ガン!ガン!ガン!と4台持ちに。

Is01

新規で1人で2台まで購入出来るそうである。妻にも2台契約してもらい、我が家の回線は4回線。※11月から3台まで購入できるとか。

なにがうれしくてこんなに新規0円のIS01を買っているかというと、メインではない方の8円の1回線のプランを工夫することにより、メインの8円ガンガンメール携帯に無料通話1000円を付けることができるからである。

種明かしはこうだ。

・メイン回線(IS01 新規0円→SIMをガラケーに刺したもの)
  「プランEシンプル」+「ISNET」-「IS01/02割」=月々8円
  ガラケーでガンガンメール(メール送受信無料)可。

・サブ回線(IS01 新規0円→SIMを抜いて保管)
  「プランSS(のみ)」-「IS01/02割」=月々8円
  無料通話1000円付き。

このようにメインとサブで料金プランを変えてやり、この2回線の間で「家族で無料通話分けあい」に設定してやればサブ回線を寝かせている限りメイン回線には1000円の無料通話が付く。

初月の請求は手数料・諸費用¥7,400[=契約事務手数料(2,700×2台=¥5,400)+ロッククリア手数料(¥2,000)]が発生するため、これを2年間で解約すると仮定すると月々300円位の支払い相当になる。

すなわち
初回支払7400円(月々換算300円)で、無料通話1000円付き、月々8円運用のガラケー with IS01×2台
とすることができた。

この2台を妻と自分の2セット、合計4台分の契約をした。来月からの携帯電話料金請求が楽しみである。

2010.10.25

新スーパーボーナス一括携帯からIS01でAU月額8円の庭へ

20101024-175321-001-sm
毛が抜けるほど努力している「やわらか銀行」から「AUの庭」へ入庭であります。ついでにペロリストアンドロイダーになった。「IS01/02割」のおかげでガンガンメールガラケー8円であと2年戦える。

20101024-192011-004-sm
毛が抜けるほどの努力携帯

■これまでのあらすじ
2007年12月からソフトバンクの新スーパーボーナス一括で基本使用料8円携帯で夫婦で過ごしてきた。

・ソフトバンク携帯のホワイトプランと新スーパーボーナス ・紹介キャッシュバックキャンペーン ・家電量販店での新スーパーボーナス一括タイムセール ・ヤフオク

を組み合わせると、乗り換え費用1万円位で

・月額基本使用料無料(2年間)
・家族間の通話24時間無料
・ソフトバンク同士のメールし放題
・ソフトバンク同士の電話1時~21時通話し放題
・1年縛り、2年縛りとかそういう類の縛りなし
・1回線月額利用料、1000円〜2000円

via 新スーパーボーナス一括でWILLCOMからソフトバンクに乗り換えて節約: 僕だけが幸せになればいいのに。


このプロセスを二度繰り返し、3年近く大変に低廉な電話料金でやり過ごしてきた。当初の目論見通り直近の夫婦の携帯電話料金は下記のように1000円〜1500円位のアベレージでなんとかなっている。

phonecosts

しかしながら時が過ぎるのは早いものであと半年ほどで激安な基本料金が終わってしまうのである。

■窮地に立たされているAU by KDDI
事業者別契約数(2010年09月末現在)|社団法人 電気通信事業者協会(TCA)によると、3キャリアのシェアはDoCoMo 50% AU 29% SoftBank 21%といった状況。1年4ヶ月前はDoCoMo 50% AU 32% SoftBank 18%だったようなので、DoCoMoはなんとかシェアを維持し、AUからSoftbankに流れている格好だ。その原因の一端はスマートフォン投入の遅れとKDDIの社長が結んでいる。

小野寺氏は、「スマートフォン投入の遅れは戦略的なミスであるのは間違いない」とし、「投入時期を検討してきたが、力の入れ方がフィーチャーフォンに偏っていた。スマートフォンは、最初から第1電話として使われるだろうと捉え、フィーチャーフォンからの乗り換えが中心とみていた。

KDDI、2010年度上期連結決算は減収減益 - ケータイ Watch


20101024-191850-002-sm
そんなところに登場したAU発のアンドロイド携帯IS01。IS01はシャープ製でAUが2010/6/30に投入したもの。深澤直人によりデザインされた、まるでメガネケースのような携帯電話らしからぬスマートフォン。


20101024-191940-003-sm
デフォルト状態ではモッサリ感が否めないが、オールクリア(クリーンインストール)するとキビキビ動き、金のかかっているガジェットでモノ自体は悪くないしカスタマイズする楽しさがある。

20101024-192304-005-sm
手元が暗いとキー配列がわからないので100均のクリップライトを使って寝床でポチポチ。


発売当初の6月には新規3.5万円程度していたものがどういうわけか9月頃から時折新規0円で売り始める携帯ショップが出てきていて、この1ヶ月、毎週末になると投げ売りをしている。さらに輪をかけているのが「IS01/02割」(旧ISデビュー割)というスマートフォン促進割引プログラムだ。料金プラン「プランEシンプル(誰でも割適用)」の料金月額780円と、IS NETの利用料月額315円の合計額に相当する1095円を24カ月間割引するというものである。すなわち、通信をしなければユニバーサルサービス料の8円のみで回線が持ててしまう。


20101024-191823-001-sm
※iPhoneに最近乗り換えたという職場の方にお古のAUガラケーを頂いた。

そこで、AUのガラケーにIS01から抜いたSIMカードを挿すと基本料金8円で運用でき、しかもガラケーだとガンガンメール適用(つまりメール送受信無料)になる。SIMカードを抜かれたIS01は驚くことに、ワンセグを含むほとんどの機能がWi-fi通信で使えてしまう。


これで2年、また格安携帯が使える事になった。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

このブログの注目記事

friends

tools







  • blog seo tool : track word
    blog SEO tool


  • RSS feed meter for http://yokoyamen.cocolog-nifty.com/boku/

なかのひと

あわせてよみたい

  • あわせて読みたい
フォト

みんぽす